性器クラミジア感染症

性器クラミジア感染症ってどんな病気?


性器クラミジア感染症 写真画像
性器クラミジア感染症は日本で一番多いSTD(性病)です。

国内でのクラミジア感染者数は100万人以上といわれており、特に10代後半から20代にかけての感染者が増加傾向にあります。

一般の高校生を対象に調査した結果、(性経験者のうち)女性では13.1%、男性では6.7%が感染していた報告があります。

感染していても症状を感じにくいので、気づかないままパートナーへうつしてしまうというケースが非常に多いのです!!

女性が感染した場合、不妊症や子宮外妊娠の原因となります。

こんなに危険な症状!

クラミジア感染症って症状が出にくいのね。
知らないうちに私が感染源になっていたら嫌だな・・・。
しかも気づかないで放っておくと不妊症になるとか怖いな。
やっぱり将来は子供もほしいし、気をつけておかないと!


女の子
性病の中でもっとも感染しやすいのがクラミジアだといわれています。この病気は病状がでないのが困りもの。未然にふせぐためにも、定期的に検査をする習慣をもちたいものですね。
若い世代に感染者が増えているのはとても悲しいこと。自分の健康管理はもちろんのこと、病気を相手にうつさないためにも、完治するまでセックスはしない勇気が必要ですよ。
自分の体を気遣うように、相手へのケアも忘れないでね。
今すぐ検査キットを見に行く 女性用検査キット今すぐ検査キットを見に行く 男性用検査キット
  • どんな病気?
  • うつる原因は?
  • どんな症状が出るの?
  • 対処法は?
  • どうやって予防するの?

自宅で簡単性病チェック

検査キット

あなたに合った検査キットを選んで下さい
女性用検査セット
男性用検査セット
がん検査

気になる病気・性病を探す
病名から探す
症状から探す
性病の症状早見表
みんな知りたい性病について
性病について学ぶ
みんなの性病体験談
性病QandA

お近くのクリニックを探すなら みんなのポータル

キャラクター紹介

各種クレジットカードをご利用いただけます。